中性脂肪を下げるABC

1964_198

今話題のスーパー大麦とは、オーストラリア連邦科学産業研究機構が開発した非遺伝子組み換え大麦「スーパー大麦バーリーマックス」のことです。 大麦のスーパ―フードとも呼ばれています。 「スーパー」と言われる理由はどこにあるので …

1964_187

中性脂肪が高めと診断された場合、まずは食生活の改善や運動療法を行います。 経過観察し、生活習慣の改善が難しい場合や、努力しても数値が改善しない場合は、動脈硬化の進行や膵炎を発症する恐れがあるため、薬物療法を行うことになり …

1964_189

動脈硬化性の疾患(心筋梗塞や狭心症、脳血管疾患など)に罹患する人は年々増加しています。 その動脈硬化の原因の一つに高トリグリセリド血症があります。 高トリグリセリド血症は、血中の脂質のうち、中性脂肪値が高い状態を指し、適 …

1964_164

女性はついつい、甘いお菓子や果物などから、意外なほど多くの糖質を摂りすぎてしまいがち。 そして、それらの糖質が中性脂肪値を上げてしまうだけではなく、肌荒れや肥満の原因になっていることもあるってご存知でしたか? 中性脂肪を …

1964_162

男性の方は「中性脂肪は下げたいけれど、今までの食事の量は大きく変えたくない…」「我慢はつらい」「味気ないのは楽しみがない…」という気持ちではないでしょうか。 食べるのが大好き!という方にとって、食事の制限は非常にストレス …

1964_156

中性脂肪が高いと指摘された場合、原因がお弁当であることも多いですね。 それは、お弁当は通常の食卓で食べるよりも、たくさんのご飯を詰めるものだからです。 このご飯の食べ過ぎが中性脂肪値を押し上げているのです。 単純にご飯を …

1964_149

中性脂肪が高い原因は、必ずしも油っこいメニューだとは限りません。 中性脂肪が上がるのは、糖質(ごはん、パン、麺類、芋類、砂糖など)の摂り過ぎや、アルコールの摂り過ぎが主な原因です。 しかし、油の多いこってりとしたメニュー …

1964_138

中華料理は、野菜もたくさん取れますが、その分油を多く使ったメニューが多いですね。 油を多く使うと、その分カロリーも高くなって、余分なカロリーは体に蓄積して中性脂肪をえげる原因となってしまいます。 中華料理でも食材を選べば …

1964_134

家族が健康診断の結果を持って「中性脂肪高かったよ…」と帰ってきたら、さぁ大変! 家族の食事を一手に引き受けている身であるならば、日々の食事を見直さなければと思いますよね。 自炊をしている方でも、自分一人用にバランスの整っ …

1964_120

今、美容や健康に良いと注目を集めているスーパーフード。 日本発のスーパーフードとして花粉症改善や脂肪燃焼効果が高く、中性脂肪にも効果があると言われる「アカモク」が注目されています。 今回は、そのアカモクに着目し、なぜ中性 …