【20代女性】無理なく中性脂肪を減らしたい

体験談

子育てで忙しく、何年も健康診断を受けていなかったのですが、3年前に体調不良で血液検査をした時に数値が高くて驚きました。

体重は20歳の頃とほとんど変わっていないし、見た目でも多少下半身が太くなった位だったので、目に見えない内臓部分に脂肪がついているのかと思うと怖くなり、真剣に対策を考えることにしました。

食生活ではパンがとにかく好きで3食とも主食がパンの日もあったので、まずお米に替えました。
中性脂肪を下げたい人におすすめのパン食のポイントを栄養士がアドバイス

どうしてもパンが食べたい時は朝食に少しだけ。肉はもともとあまり食べなかったのですが、鶏のから揚げだけは子どもも大好きなので頻繁に食卓に登場していました。

これをもも肉から脂の少ない胸肉とささみで作るようにし、私は千切りキャベツをたっぷり食べてからお肉を食べるようにしました。

お腹が膨らんで食べる量を減らすことができました。

そして運動ですが、貧血気味で激しい運動が出来ないので、自転車で遠出をしています。
「誰でもできる」にこだわった!インドア派でも続く中性脂肪を下げる有酸素運動・無酸素運動

今まで車で買い物に行っていた距離のあるショッピングモールなどへも1時間以上かけてゆっくり行きます。

お店に着く頃には汗もかいて、ちょうど良い有酸素運動になっているようです。

ふくらはぎにも筋肉がつき代謝が少しずつ良くなっているのか、足の冷え症が軽くなってきました。無理なく中性脂肪を減らせるように続けていきたいと思っています。

関連記事

スポンサーリンク