【30代前半男性】TG(中性脂肪)が1年間で40→160と4倍に。半年間で数値が戻るために行った方法

体験談

今私は、30代前半です。

私が去年、健康診断での結果についての話です。

2年前までは私の体重は55kgと、成人男性としては痩せている方でした。中性脂肪値(TG)も、40mg/dlでした。

それが結婚を期に、1年間で15kgも太ったのです。

お腹周りは以前と比べ物にならないくらい丸みを帯びていました。

そして去年のTGが、160mg/dlまで上がったのです。

何と数値に、目立つようにアンダーラインが引かれていました。TGの正常値は150までだそうで、大きく超えてしまっていました。
 
医師の方には、「一日三食必ず摂ることと、運動をすること」を勧められました。

私は塾講師が故に食事をとるタイミングが他の方とは違います。

ただ、あまり食べる方ではなかったので、今まで太ることはありませんでした。

しかし結婚をしてから、夜12時頃帰宅するとおいしそうな遅めの夕食が待っているようになったのです。

その結果、15kgもいつの間にか太っていました。

それから私のダイエット生活が始まります。

私が毎日欠かさずにしたことは、「朝のウォーキング」です。
「誰でもできる」にこだわった!インドア派でも続く中性脂肪を下げる有酸素運動・無酸素運動

あと、「コエンザイムQ10」と「EPA」というサプリメントを飲んだ後に運動するようにしました。
中性脂肪を効率よく下げるおすすめサプリメント・ドリンク

疲れがたまりにくくなったように思います。

食事は、夜はスープのみでした。その代わり、お昼にがっつり食べるようにしました。

そして半年間で、10kg痩せて、60kgになりました。

その後の健康診断のTGの値は、60mg/dlまで下がっていたのです。

TGを下げるためには、「規則正しい生活」が必要不可欠です。

TGが高いということは、何かしら自分の生活に問題があるものと、今ではあの時教えてくれたんだと思います。

今はTGを下げるため、というわけではなく、「健康のため」に毎日運動を続けています。

関連記事

スポンサーリンク