中性脂肪を下げるトクホのお茶やコーラ。そのメカニズムとオススメの摂り方

1268_4

1268_4中性脂肪の値を気にしている方では、普段から口にする飲み物も、できるなら中性脂肪に下げる効果のあるものを摂りたいですよね。

最近では、「中性脂肪を下げる」と謳われているトクホの商品も増えてきました。実際にトクホの飲料は、どのようにして中性脂肪を下げるのでしょうか?

この記事では、保健師である筆者が、注目のトクホの商品について紹介します。

スポンサーリンク

そもそもトクホとは?

トクホは、正式には「特定保健用食品」と呼ばれ、コレステロールを下げたり、お腹の調子を整えるなど、健康や保健に役立つと認められた食品が対象となります。トクホは国の消費者庁で認可されるもので、申請元の製造メーカーは、有効性や安全性を証明するために、科学的根拠に基づくデータを提出しなければなりません。

また、商品の説明表示についても一定の決まりがあるため、一部の健康食品に見られるような誇大な表現が使用されることもありません。トクホは、消費者が安心して利用できる国が保証する健康食品と言えます。

中性脂肪を下げる効果のあるトクホ飲料1:伊衛門 特茶

業界シェア2位を誇るサントリーから販売されている「伊衛門 特茶」。伊衛門ラインは京都の老舗の福寿園の茶葉を使用したお茶は、ほど良い苦味と甘味の組み合わせが人気を呼んでいます。
1268_3

中性脂肪を下げるとしたトクホのお茶は他にも見られますが、特茶の特徴は、体の脂肪を分解して中性脂肪を下げるというもの。その他のお茶類が、食事と一緒に摂った脂肪分の吸収を抑えるのに対して、特茶では、すでに体脂肪として蓄えられた脂肪を分解する効果があるとされています。

特茶が中性脂肪を下げるメカニズムとは

特茶には、脂肪を分解させ酵素を活性化させる、「ケルセチン配糖体」が含まれています。この成分は、玉ネギやりんごなど身近な野菜や果物にも含まれているポリフェノールの一種ですが、なんと特茶ペットボトル1本(500ml)には、玉ネギ3個分ものケルセチン配糖体が含まれているとか。

ケルセチン配糖体により、脂肪分解が進むことで、体脂肪が燃えやすくなります。また、ケルセチンには、血液をサラサラにしたり、血管の壁を強くしたりするなどの抗酸化作用があり、動脈硬化の予防にもなります。

1268_2

どんな人におすすめか、おすすめの摂り方

特茶は、普段の水分補給時に飲むのをおすすめです。ちなみに、製造元であるサントリーが推奨する1日量が500mlとなっており、8週間飲み続けることで、体脂肪の減少が見られたと報告しています。

一般に、食事の脂肪吸収を防ぐお茶系のトクホ飲料では、食事と一緒に摂取することでより効果が期待できます。しかし、体脂肪を分解する特茶では、特にいつ飲んだ方がよいという決まりはありません。特茶の味も、その他のトクホのお茶に特有の強い苦みもなく、すっきりとした味わいなので、普段の水分補給に取り入れると良いでしょう。

強いて言えば、エネルギー消費量が少なく、比較的体脂肪が貯まりやすい夕方以降に飲むと効果が期待できます。ただ、お茶には覚醒作用のあるカフェインが含まれているので、寝る前に飲むと、寝つきが悪くなる可能性もあるので注意してくださいね。

中性脂肪を下げる効果のあるトクホ飲料1:ペプシスペシャル

今まで中性脂肪を下げるトクホの飲料と言えば、お茶類のイメージがありましたが、最近では炭酸飲料の代表でもあるペプシコーラから「ペプシスペシャル」と呼ばれるトクホが販売されています。

ペプシスペシャルでは、難消化性デキストリンを含んでおり、食事で摂った脂肪の吸収を抑え、脂肪の排出を促す効果があるとされています。また、糖質をはじめカロリーや保存料がゼロであり、カロリーや糖分の摂り過ぎを心配されている人にもおすすめです。

中性脂肪を下げるメカニズムは

1268_5ペプシスペシャルが中性脂肪を下げるのに、難消化性デキストリンがポイントになります。難消化性デキストリンは、水溶性食物繊維の一種で、お腹の中でゲル状に変化します。

このゲルが食事で摂った脂肪を包みこむことで、脂肪が吸収されずに排出されることで、血液中の中性脂肪の上昇を穏やかにできます。

どんな人におすすめか、おすすめの摂り方

スペシャルペプシを飲むのに適しているのは、揚げ物など脂っこい食事を食べるとき。中性脂肪を下げるには、脂っこいものを控えるなどの食生活の改善が大前提ですが、全く摂らないようにするのは難しいものです。

たまの自分のご褒美や、天ぷらや焼き肉などを食べる機会も、時にはあるでしょう。そんな時は、スペシャルペプシを飲むと、中性脂肪が上がるのを抑えてくれます。

結論

最近では、トクホをはじめ健康を意識した食品や飲料が販売されています。中性脂肪に良い言われるトクホの飲料も、中性脂肪を下げるメカニズムが異なることもあります。それぞれに含まれるトクホを使い分けて、シーン別に上手に飲み分けたいですね。

関連記事


監修者 山浦 真理子医師


帝京大学大学院卒業後、世界共通の医学博士号であるPh.D.を取得。米国ワシントンD.C.とニューヨークへ留学経験あり。宇宙環境医学の研究者として論文を執筆。現在は、上用賀世田谷通りクリニックにて内科医として勤務しています。

スポンサーリンク